【ASD】子供の発達障害をチェックするにはどうすればよいの? | わたしの健康ノート

【ASD】子供の発達障害をチェックするにはどうすればよいの?

3歳になる娘の様子がおかしい気がする…


もしかしたら発達障害なんでしょうか?チェックすることはできますか?

今回は「子どもの発達障害」の特徴について調べてみました。

スポンサーリンク

data-matched-content-rows-num="8" data-matched-content-ui-type="image_stacked" data-ad-format="autorelaxed">

子どもの発達障害(ASD)の特徴



ASDの乳幼児は、他人に抱かれても人見知りをしない大人しいこ子といった印象です。

でもその一方で、母親に抱かれたいという欲求が感じられない、

目を合わせようとしないなど、他の乳児と違った反応を示します。




ほとんどの親は、子どもが2歳頃になるまでに違和感を感じるそうです。

子どものASDは、たいていの場合には言葉の遅れがみられるそうですが、

言葉の遅れが現らないケースもあるので、ASDだと気づかれないケースもあります。



大人になってから、対人関係や仕事のトラブルが起きてから、

はじめて自分がADSだったと気がつくケースも多くみられるようです。



ASDには遺伝的な要素もあり、親もASDだったというケースも多くあります。

親もASDだった場合には、子どものASDに気がつかないこともあります。


 icon-arrow-circle-o-right 【ASD】家庭環境や遺伝が原因で発達障害になるの?!


スポンサーリンク



子どもの発達障害をチェック



  • 名前を呼ばれても知らんぷり
  • 他人と家族との接し方が同じ
  • 1人だけで遊んでいることが多い
  • おもちゃを並べて遊ぶ、順番を変えるとかんしゃくを起こす
  • おもちゃなど、特定のモノに着する
  • ゴッゴ遊びのように、モノに意味をもたせて遊べない
  • 熱中していることを中断されると暴力的になる…など


これらの特徴がみられる場合、ASDである可能性が高いです。


以前であれば「広汎性発達障害」と呼ばれていて、

その中には「自閉症」や「アスペルガー」といった細かい分類もありました。

現在は細かい分類がなくなり「自閉スペクトラム症(ASD)」に統一されています。

よろしければシェアお願いします

スポンサーリンク

スポンサーリンク

NEXT »
PREV »
HOME » わたしの健康ノート

関連コンテンツ

ピックアップ!

風邪対策

気になる女性の病気

だるい病気

この記事へのコメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

わたしの健康ノート TOP » おとなの発達障害 » 【ASD】子供の発達障害をチェックするにはどうすればよいの? | わたしの健康ノート