【げっぷが臭い】便秘で胃もたれ吐き気がする3つの原因 | わたしの健康ノート

【げっぷが臭い】便秘で胃もたれ吐き気がする3つの原因

便秘と胃の症状との関係について調べてみた


便秘になると、胃もたれ・胸焼け・げっぷ・吐き気などを訴える方が多いようです。

今回は、便秘と胃の症状との関係を調べてみました。

スポンサーリンク

data-matched-content-rows-num="8" data-matched-content-ui-type="image_stacked" data-ad-format="autorelaxed">

便秘で胃の症状が出る3つの原因



 icon-pencil-square-o ネットで、ある病院の便秘についてのコラムを読んでいましたら、

便秘の患者さんの5割は、胃もたれや胸焼けなどの症状を訴えるとありました。

 


胃も腸も1本の管で繋がっていますから、当然なのかも知れませんが(^^;

icon-arrow-circle-o-down それで、便秘と胃もたれになる原因をまとめてみました。


腸が動いていない



長期間の下剤の使用などで、自力で腸が動かなくなってしまったような場合ですね。

このようなタイプの便秘は「弛緩性便秘」しかんせいべんぴと呼ばれていて、お年寄りに多いようです。

 

動きが鈍いのは腸ばかりではなく、胃も動いていないので「胃もたれ」になるようです。

食欲もなくなり、げっぷばかり出るようになることもあります。。



そもそも腸があまり動いていないので、お腹もあまり痛くないようですね(^^)

下剤の使い過ぎでも弛緩性便秘になります。

 icon-arrow-circle-o-right 【下剤依存は危険!】便秘で大腸癌にならない理由


腸の内容物が逆流した



腸は出口に向かって食べ物を送るようになっています。

でも便秘で出口が塞がれていると、行き場がなくなった消化液が逆流します。

消化液が胃に逆流することで、胃もたれ・げっぷなどといった症状が出てきます。

 

吐き気や腹痛といった症状は、消化管が一生懸命に動いているからで

お腹の痛みの有無は、腸の動きを知るうえで大切な手がかりになるそうです。


【下痢と便秘】子供が腹痛のときに病院にいく目安は?


自立神経の乱れ



便秘で胃の諸症状が出てきますが、この場合は便秘だけが原因とは限りません。

どちらかというと、自律神経の乱れが原因で便秘と胃の症状が出てきたケースです。




自律神経が原因のときは、不眠・発汗異常・頭痛などの神経症状も見られるそうです。



不規則な生活習慣で自律神経が乱れますが、ストレスが原因のときもあります。

 icon-arrow-circle-o-right 【ストレスだけじゃない】胃痛と吐き気で食欲がない3つの原因
 

スポンサーリンク


原因不明の胃痛



胃を調べても異常はないのに、胃痛があるという場合もあります。

実は胃と大腸は意外に近く、とくにウンチがつまりやすい部分にあります。

ですので、大腸の痛みを胃の痛みと勘違いすることが多いようです。


 icon-arrow-circle-o-right 便秘と下痢を繰り返すのも辛いのに!胃痛まで出るのは何で?


まとめ



便秘で胃もたれなどの不調を訴える人は、およそ半数もいることが分かりました。

便秘で胃の諸症状が出る原因は、胃と腸が一本に繋がっている消化管だから。

 

また、消化管は自律神経にも支配されていますから、ストレスにも影響されやすいです。

また、原因不明の胃痛が出てきたときは、便秘が原因かもしれませんね(^_-)-☆


【胃痛と吐き気】便秘で背中の痛みが出る3つの原因

よろしければシェアお願いします

スポンサーリンク

スポンサーリンク

NEXT »
PREV »
HOME » わたしの健康ノート

関連コンテンツ

ピックアップ!

風邪対策

気になる女性の病気

だるい病気

この記事へのコメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

わたしの健康ノート TOP » 便秘がつらい » 【げっぷが臭い】便秘で胃もたれ吐き気がする3つの原因 | わたしの健康ノート