【逆効果】ヨーグルトや食物繊維が多い食べ物で便秘症状が悪化?! | わたしの健康ノート

【逆効果】ヨーグルトや食物繊維が多い食べ物で便秘症状が悪化?!

食物繊維が多い食べ物って、便秘に効くんじゃないの?!


朝食にはオールブランとヨーグルト、でも便秘が改善しないのは何でなの?

ヨーグルトで便秘が悪化することってあるって本当なの?

今回は、食物繊維とヨーグルトについて調べてみました。

スポンサーリンク

data-matched-content-rows-num="8" data-matched-content-ui-type="image_stacked" data-ad-format="autorelaxed">

食物繊維とヨーグルトで便秘が悪化する?



最近ネットや本屋で便秘について調べているうちに分かったことがあります。

実は便秘解消の代名詞「食物繊維」「ヨーグルト」は万能じゃなかったこと。。


食物繊維の落し穴



便秘には食物繊維の多い食べ物をたくさん摂れば良いと言われていました。

しかし最近では、食物繊維も摂りすぎることで便秘が悪化することが分かってきました。



食物繊維にも水溶性と不溶性の2種類あって、問題になるのが不溶性のもの。

不溶性食物繊維は水分を吸収して膨らむので、ウンチのかさす性質があります。

それがウンチの通りが良くない所に引っ掛かると、便秘の悪循環になってしまいます。。

 

また、食物繊維を腸内細菌が分解することで、多量のガスを発生させます。

いつも便秘でお腹が張った感じになるのは、このガスのせいみたいですね(^^ゞ

 icon-arrow-circle-o-right 【便秘と下痢を繰り返し】玄米で便秘が悪化する3つ原因


ヨーグルト菌の限界



ヨーグルトの菌が生きて腸まで届くのは、わずか数パーセント。

腸内に届いても人の免疫システムに弾かれるので、定着して増えることはありません。

また乳製品が腸内細菌で分解されることにより、ガスが増えたり悪化することもあります。




乳酸菌やビフィズス菌が、人によっては良く効く場合があるのは事実です。

でもだからといって、神経質になる必要もないと思います。

 

食べて調子が良ければ続けてみよう程度でOKだと思います。

それよりも、「オリゴ糖」を食事に加えたほうが、確実にウンチを柔らかくしてくれます。

 icon-arrow-circle-o-right 【食べるタイミング】ヨーグルトが便秘に効くのは朝夜どっち?

スポンサーリンク


食べ物と関係がない便秘が多い



確かに、食物繊維やヨーグルト菌はウンチを柔らかくするのに効果があります。

しかし、食べ物で便秘が解消しないときは他に原因があるからです。


 icon-arrow-circle-o-down いくつか便秘の原因をまとめてみました。

  • 不規則な生活による自律神経の乱れ
  • ストレスによる便秘
  • 下剤の使い過ぎで腸が疲弊している
  • 便意を感じなくなっている
  • 腸の形が原因で便の通りが悪い…など
 

最近テレビで注目されていたのが「腸の形による便秘」です。

便秘をしている日本人の8割は、この腸の形によるもの。

腸の形がイビツになっていると、そこにウンチがつかえて便秘になるそうです。

 

ですので、ウンチの通りをスムーズにしてあげる必要があるそうです。

icon-arrow-circle-o-right 【便秘解消】軽く揉むだけ!ツボ&マッサージで即効性がアップ!


まとめ



食物繊維や乳酸菌で便秘が解消できれば、それは素晴らしいことですね。

でも、これらでは便秘が解消できないから悩んでいる方が多いみたいです。

食べ物で便秘が解消しないときは、それ以外の原因をチェックしみましょう。


 icon-arrow-circle-o-right 【朝夜どっち?】オリーブオイルで便秘解消!効果的な飲み方

よろしければシェアお願いします

スポンサーリンク

スポンサーリンク

NEXT »
PREV »
HOME » わたしの健康ノート

関連コンテンツ

ピックアップ!

風邪対策

気になる女性の病気

だるい病気

この記事へのコメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

わたしの健康ノート TOP » 便秘がつらい » 【逆効果】ヨーグルトや食物繊維が多い食べ物で便秘症状が悪化?! | わたしの健康ノート