【ヘルニアではない】腰が痛いのは内臓が原因なの?! | わたしの健康ノート

【ヘルニアではない】腰が痛いのは内臓が原因なの?!

内臓の病気が原因で腰が痛くなるのか調べてみた。


整形外科でレントゲンを撮っても骨に異常はないと言われて、

内科を受診するように言われました。。内臓の病気で腰が痛くなるの?!

スポンサーリンク

data-matched-content-rows-num="8" data-matched-content-ui-type="image_stacked" data-ad-format="autorelaxed">

内臓の病気が原因で腰が痛くなるの?

 

腰が痛くて整形外科を受診すると、腰のレントゲン写真を撮られると思います。

背骨がズレていたり、潰れていたりと、何か所見があれば分かりやすいのですが、

多くの場合は、レントゲン写真でも異常が見つからないことが多いみたいですね。

そういう場合は、原因が特定できない腰の痛みも含めて「腰椎症ようついしょう」と呼んでいるようです。




 icon-check-square-o しばらく治療を続けても、痛みが治らないようなら内臓の病気を疑います。

腰が痛くなるのは、腰の骨の周辺にある臓器ぞうきが病気になっている可能性があります。

icon-arrow-circle-o-down 次にげるのが腰が痛くなる代表的な病気です。


  • 泌尿器系の病気
  • 女性の病気
  • すい臓の病気
 

icon-check-square-o 泌尿器(腎臓尿管)・すい臓などは背骨の近くにあり、女性生殖器は骨盤内の後ろにあります。

骨に異常がなくて腰が痛いというときには、先ずはこれらの病気を疑うようですね。

 

泌尿器系の病気

 

 icon-check-square-o 腰が痛くなる内臓の病気というと、泌尿器系の病気で尿路結石にょうろけっせきというものがあります。<

 icon-certificate 尿管内に結晶ができてしまい、それが移動するときに尿管内を傷つけて痛くなります。

 


どれほど痛いのかというと、大の男がうずくまるほど痛いようです(^^ゞ

結石が尿管を傷つけると血尿が出ます。。


 icon-arrow-circle-o-right 【腰痛の原因】腰が痛いのは腎臓結石?それとも腎臓癌の症状?
 

女性の病気

 

 icon-female 女性の病気といえば、子宮・卵巣などの女性生殖器の病気のことですね。

子宮筋腫や子宮の病気、卵巣が腫れているときは腰が痛くなるようです。

 

重い生理通などで腰が痛くなるのは、子宮が腰骨の近くにあるから。

不正出血があるときには、速やかに婦人科を受診したほうが良いです。

 icon-arrow-circle-o-right 【この痛みは便秘?】女性が右下腹部痛と腰痛になる3つの原因

 

すい臓の病気

 

 icon-check-square-o すい臓の真後ろに背骨がありますから、すい炎などを起こすと腰が痛くなります。

すい臓ガンでも腰が痛くなることで知られていますが、そのようなときは症状が進んでいる状態です。。


 icon-arrow-circle-o-right 【神経障害】糖尿病で便秘や下痢になる原因と改善方法

スポンサーリンク


補足です!

 



 icon-beer 厳しい夏原が終わりに近づくと、尿路結石の男性が増えるようですね。

やっぱり、夏場のビールとかミネラルぶんの多いものを飲むからですかね(^^ゞ

ちなみに、男性が尿路結石になる確率は女性の2倍とのことです。。

 

まとめ

 

内臓の病気が原因で腰が痛くなるときがありますので、注意が必要です。

整形外科で内科受診を勧められたときには、速やかに受診をしましょう。

よろしければシェアお願いします

スポンサーリンク

スポンサーリンク

NEXT »
HOME » わたしの健康ノート

関連コンテンツ

ピックアップ!

風邪対策

気になる女性の病気

だるい病気

この記事へのコメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

わたしの健康ノート TOP » 腰痛 » 【ヘルニアではない】腰が痛いのは内臓が原因なの?! | わたしの健康ノート