【やりすぎ】ストレッチに効果的な時間帯と持続時間を調べてみた | わたしの健康ノート

【やりすぎ】ストレッチに効果的な時間帯と持続時間を調べてみた

ストレッチの効果的な時間帯はいつが良いの?


ストレッチの持続時間はどのくらい?長ければよいの?

今回は、ストレッチに良い時間帯と継続時間につてしらべてみました。

スポンサーリンク

data-matched-content-rows-num="8" data-matched-content-ui-type="image_stacked" data-ad-format="autorelaxed">

ストレッチに効果的な時間帯



ストレッチの効果をアップさせるためには、筋肉を温めるのが効果的です。

 icon-check-square-o 体温が高いほどストレッチ効果がアップしますので、

ストレッチの「ゴールデンタイム」は入浴後の体が温まっているとき!



これは、誰でも頭に浮かぶ内容だと思います(^^ゞ

でも、入浴後にストレッチをする理由にはもう1つあります。


それは、心もリラックスしているということ


心も十分にリラックスすることで、筋肉が弛緩しかんして伸びやすくなります。

入浴後にストレッチをして、そのまま布団に入れば質のいい眠りが得られます。



 icon-warning しかし、入浴後のストレッチには少しばかり注意が必要です。

入浴中は大量の汗をかいているので、体は脱水気味になっているはずです。




ですので、コップ1杯の水を飲んでからストレッチしましょう!

水分不足でのストレッチは、肉離れなどの原因にもなりますよ。。


筋肉は血液を多量に含んでいる組織ですから、

水分が足りないと血流量が減って、筋肉の機能が低下してしまいます。

その状態でストレッチをしても、充分な効果を得られません。

スポンサーリンク


ストレッチの効果的な持続時間



 icon-check-square-o ストレッチにかける時間は1回に10~30秒程度といわれています。

でも、ストレッチする筋肉のボリュームによって時間は異なります。


ゆっくりとストレッチ


脚・背中・腰などの大きな筋肉は、時間をかけてゆっくりストレッチします。

特定の筋肉を伸ばしすぎることを「オーバーストレッチ」といいますが、

肩・手首などの小さい筋肉に時間をかけすぎると、オーバーストレッチになります。



オーバーストレッチではパフォーマンスが低下したり、故障の原因にもなります。

大きな筋肉であればストレッチは30秒以内、小さいものはそれ以下がよいです。


 icon-arrow-circle-o-right 【ストレッチは逆効果】腰や背中が反ると痛いときの原因


まとめ:水分補給はガチ



ストレッチには体が温まっていることも大切ですが、心のリラックスも必要です。

入浴後はストレッチのゴールデンタイム!ただし水分補給は忘れずに。

それと、ストレッチは30秒以内でお願いいますね(^_-)-☆

 icon-arrow-circle-o-right 【足の付け根の違和感】腰痛と股関節痛を防ぐ3つのストレッチ

よろしければシェアお願いします

スポンサーリンク

スポンサーリンク

NEXT »
PREV »
HOME » わたしの健康ノート

関連コンテンツ

ピックアップ!

風邪対策

気になる女性の病気

だるい病気

この記事へのコメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

わたしの健康ノート TOP » 医療と健康 » 【やりすぎ】ストレッチに効果的な時間帯と持続時間を調べてみた | わたしの健康ノート